芸能界にあこがれて上京したけどバンドのデビュー話で騙されて借金が出来てしまった

芸能界にあこがれて上京したけど、騙されて結局田舎に帰った

よくある話ですが、田舎に生まれると、どうしも「都会に出て成功してやる!」と意気揚々と都会に出てきて馴れた頃には結局田舎と変わらない平凡な毎日を過ごしている人が多いと思います。私も北陸の田舎に生まれ育ち、やはり皆と同じように音楽に夢中になり、都会に憧れました。そして高校を卒業して大学に進学しましたが、バイトとバンド活動の毎日で、殆ど授業には出ていませんでした。大学は何とかギリギリで単位を取って進級している状態で、それよりバンド活動に必要な費用と生活費をバイトで賄う毎日でした。お金は無かったけど、毎日が楽しかった。


そして転機が訪れたのは2年前でした。当時私は深夜のガソリンスタンドで店員のアルバイトをしていました。そしてその時に一台の高級車がガソリンスタンドに入ってきたのです。いつも通り私はその高級車に近づいて「いらっしゃいませ、ハイオクですがレギュラーですか」と運転席のお客さんに尋ねました。車の窓が開いて顔が出てきたその人は何と私が憧れていたロックバンドのボーカリストの人だったのです。身体が固まってしまいギクシャクしながら接客を済ませその日はその人の車をただ見送りました。そして数日後、またあの高級車がガソリンスタンドにやってきました。


その日は憧れの人ではなくちょっと派手な感じのマネージャーと名乗る人が乗っていました。名詞を渡され、バイトが終る時間に電話をくれとの事でした。何が何だか訳も分からず、その日の夜、バンドメンバーと一緒にマネージャーと名乗る人に会いに行きました。すると彼は開口一番、芸能事務所を紹介してくれると言うのです。最初は耳を疑いましたが、そのマネージャーが言うには、都内や地方のライブハウスをまわって人材を探していて、たまたま僕たちのバンドが目に留まったそうだ。そして偶然寄ったガソリンスタンドに僕が働いていたのを知ったそうです。その時、運転していたのは憧れのボーカリストでしたが、助手席にそのマネージャーも一緒に居たそうです。


あの時は舞い上がってしまって助手席の人には気付きませんでした。そして色々話をして、とうとう僕たちは芸能事務所に入る事に決めました。メンバーの内2人は芸能事務所に入るのを断り、バンドを抜けました。そして僕はバンド活動を優先するために大学を辞めました。ここまで何か「話がスムーズだなぁ」とは微塵も感じませんでした。そしてここから長い間、キャッシングとのお付き合いが始まりました。まず最初にキャッシングをしたのは芸能事務所に入る費用として、事務所登録料と、スタジオ使用料、レッスン料で30万円必要だと言われ、何の疑問も持たずに言われるがままにキャッシングして現金で30万円払いました。


ここで「怪しい・・・」と感づけばよかったのですが、憧れのバンドのボーカリストに最初に会った事、芸能事務所の登録料としては微妙な金額設定・・・今思えば全てが緻密に計算されていたのです。そして、都内のライブハウスや地方イベント、レッスンなどでバイトをする時間も殆どなく、それから2年間は活動費と生活費を少ない給料とバイト、キャッシングで何とかしていました。1年後には当時のバンドメンバーは全員辞めてしまい、残ったのは私だけになりました。そして2年目の春、とうとうキャッシングも出来なくなり、レッスン料や活動費が払えなくなり、芸能事務所をクビになりました。残ったのは2年間利息と少しの元本しか返していなかった多額のキャッシングの返済でした。


大学も中退し、最終学歴が高卒となり、借金がある状態でまともな就職が出来るわけもなく、結局全てを親に話し、実家に帰る事になりました。今では実家住まいで地元の工場で働き、毎月返済をしています。後から最初に芸能事務所に入る事を断った当時のバンドメンバーと久しぶりに電話で話す機会があり、あの時どうして誘いを断ったのか聞いてみた。すると彼が言うには、弱小芸能事務所の常套手段だったそうだ。ライブハウスなどで目を付けたバンドやボーカルを事務所に入れるには、普通の誘い方だと怪しがられて、まず話も聞いてくれないし、話を聞いても弱小芸能事務所に入る有望な新人はいないらしい。だから、そこそこ有名な芸能人やバンドのボーカリストを使って信用させ、何人もの新人を囲うそうだ。


芸能人も事務所を通さずにプライベートの小遣い稼ぎとしてやっている人も多いらしい。という話を聞いて私は今更ながら自分のバカさ加減が情けなくなりました。大学を辞め、借金をして結局は親の世話になって借金を返す生活をしている・・・。田舎者が都会に出て夢破れて失敗し、地元に戻る典型的なパターンである。唯一の救いは借りた先がマチ金とかじゃなく某大手のキャッシングだったから、このまま真面目に返済していけば後2年くらいで完済できます。これからは真面目に働いて早く完済して今度は親孝行したいと思っています。