新しく車を乗換えようと考えて新車購入の頭金として足りないお金をキャッシングした

車の乗換えで新車購入の頭金として足りない分をキャッシングした

自動車を購入する際の頭金を借りるため、プロミスを利用しました。どこのキャッシング会社を利用しようか色々悩んだのですが、頭金にするために、ある程度まとまったお金が必要であること、初回利用時は30日間の無利息期間を利用出来る事などからプロミスを選択しました。メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。


プロミスへはスマートフォンを使って申し込みをしました。プロミスはスマートフォンのアプリがあって、それを使えば簡単に申し込みをすることができます。具体的に言うと、免許証又は名刺をスマートフォンのカメラで撮影すると、名前や住所はもちろん、会社名なども文字情報に変換してくれ入力の手間が一気に省けます。


ちなみにこのアプリを使えば、本人確認書類、収入証明書もアプリのカメラ機能を使って送信することができます。「店舗まで足を運ぶ時間がない」「簡単に契約したい」という方は是非スマートフォンからの申し込みがお勧めです。契約した後もインターネット振込み、返済、GPSを利用しての店舗、ATM検索が利用できるので、スマートフォンを持っている方はアプリを利用した方が絶対に便利です。


スマートフォンで申し込みをした後は、プロミスから審査の連絡を待っているだけです。審査の連絡が入ったら、相手の質問に答え、こちらからも希望額など要望を伝えましょう。ここでは遠慮なく疑問点や不安なことを聞き、スッキリと契約することが大切だと思います。


審査に無事通ると、カードを郵送してもらうか、WEB契約をするか、店舗、自動契約機までカードを発行しに行くかの3通りから契約方法を選べます。アプリを使って必要書類を提出している場合、改めて必要書類を提出する必要はないので、WEB契約をしてそのままお金を借りるのが良いと思います。カードはその後送られてくるので安心して良いです。


私はアプリを使って必要書類を提出していたため、インターネット振込みを利用してすぐにお金を借りました。インターネット振込みと言うと時間がかかる印象がありますが、プロミスは申し込み後、振込みをしてくれるので便利です。もちろんカードを使ってATMでお金を借りることも可能です。プロミスを利用するのは初めてだったのですが、アプリを使って簡単に申し込みをすることができたので助かりました。今も返済を続けながら、ちょくちょく利用もしています。